眠気と戦う日々

眠気と戦いながらいろいろと書くブログ

「Slack」211ページまでの読書ログ #今日の30分

ツイート Slack #今日の30分 +1分。「Slack」139ページまで。品質管理、効率と効果、目標管理。品質と数量は反比例の関係にある。品質を高めようと思ったら、それに時間をかけるしかなく、時間が有限であるために数量を減らさざるを得ない。つまり、作るもの…

「Slack」129ページまでの読書ログ #今日の30分

ツイート Slack #今日の30分 「Slack」51ページまで。人的資本の話。知的労働者の知識は企業の資本資産であるため、誰かが辞めれば損失となる。これは会計上表に出てこない数字だが、実務ではわかりやすい。辞めた人の穴を埋めるために費やされる時間、補充…

#今日の30分 ログ

ツイート More Effective Agile #今日の30分 「More Effective Agile」KindleでNo.4864まで。ポートフォリオマネジメントとアジャイルの導入について。WSJFの話、これ開発コストとビジネス価値をポイント付する話とほぼ同じだな。スケールが変わっても、優先…

「More Effective Agile」KindleでNo.4672までの読書ログ #今日の30分

ツイート More Effective Agile #今日の30分 -3分。「More Effective Agile」KindleでNo.3889まで。より効果的なアジャイルを支援する組織文化。間違いを許すこと、チームキャパシティの計測に基づくプランニングをすること。間違いを非難することで、後にな…

「More Effective Agile」KindleでNo.3745までの読書ログ #今日の30分

ツイート More Effective Agile #今日の30分 +2分。「More Effective Agile」KindleでNo.2951まで。品質とテストの話。複数種類の完成の定義、以前やったことあるんだけど、アレはアレで微妙な気持ちなんだよな。なんとなくホリゾンタルスライスっぽさを感じ…

「More Effective Agile」KindleでNo.2797までの読書ログ #今日の30分

ツイート More Effective Agile #今日の30分 -4分。「More Effective Agile」KindleでNo.1723まで。チーム文化の話。内発的動機づけ、成長マインドセット、ビジネスフォーカス。内発的動機づけの熟達については成長マインドセットと関連している部分もありそ…

「More Effective Agile」KindleでNo. 1556までの読書ログ #今日の30分

ツイート More Effective Agile #今日の30分 -8分。「More Effective Agile」KindleでNo.605まで。効果的なアジャイルの重要性、アジャイルの本当の違いについて。アジャイルプラクティスをフルセットで導入することが重要なのではなく、ビジネスを促進する…

#今日の30分 ログ

ツイート ライト、ついてますか #今日の30分 -1分。「ライト、ついてますか」120ページまで。当事者に思い出させる話と、問題の原因を考える話。ああしろこうしろと指示するのではなく、あなたは今こういう状況ですよ、と思い出させる。すると、当事者はその…

#今日の30分 ログ

ツイート INSPIRED #今日の30分 +2分。「INSPIRED」344ページまで。スケールアップ時のアンチパターン、学習の共有と、良い製品開発チームの文化について。スケールアップ時に大企業の人材を無策で入れると、その大企業の文化が持ち込まれてしまう。文化を確…

「INSPIRED」329ページまでの読書ログと今週のふりかえり #今日の30分

ツイート INSPIRED #今日の30分 -3分。「INSPIRED」272ページまで。ユーザビリティテストの話。製品発見段階にて、プロトタイプを使って早めにやること。後回しは無駄を生む可能性を高める。テスト実施中は被験者に手を貸さず、とにかく行動に注目する。どこ…

「INSPIRED」263ページまでの読書ログ #今日の30分

ツイート INSPIRED #今日の30分 +3分。「INSPIRED」187ページまで。製品発見とその原則について。製品発見はプロダクトマネージャの最大の責務だ。ゴミを作るムダを無くすために、製品発見に取り組む。これにより、4つのリスクに対処する。価値、ユーザビリ…

転職します

いわゆる転職エントリです。おおよそ一年半ぶりですね。早い。 Twitter上では連絡済みでしたが、記録などのためにブログにも残しておきます。 どこからどこへ from: 東京のC社 to: 東京のR社 2021年1月から働きます。すでに最終出社済みなので、これから半月…

「INSPIRED」176ページまでの読書ログ #今日の30分

ツイート INSPIRED #今日の30分 -3分。「INSPIRED」118ページまで。デリバリーマネージャ、製品開発チームを構成する基本方針。決めないといけないことを決めさせたり、承認が必要なことを承認させたり、必要なものを用意したり。大規模になるほどそうした障…

「INSPIRED」110ページまでの読書ログ #今日の30分

ツイート INSPIRED #今日の30分 「INSPIRED」49ページまで。基本的概念と製品開発チームについて。製品開発チームについての話を見るたび、営業の人とかどうなるんだろう、と思う。マーケティングは言及されるんだけど、ちょっと役割違う印象を自分としては…

#今日の30分 ログ

ツイート Clean Agile #今日の30分 -1分。「Clean Agile」KindleでNo.3037まで。コーチングについての別意見。著者的には「意見が一致しない」とのことだけど、アジャイルの導入時期に言及すれば必要だということで一致するようにも思える。アジャイルが導入…

「Clean Agile」KindleでNo. 2873までの読書ログ #今日の30分

ツイート Clean Agile #今日の30分 +1分。「Clean Agile」KindleでNo.1774まで。QAと受け入れテスト、デモ、ベロシティ、小さなリリース、受け入れテスト。「リリース」という単語には注意が必要だな。技術的にデプロイ可能な状態であって、ビジネス的な良し…

「Clean Agile」KindleでNo.1268までの読書ログ #今日の30分

ツイート Clean Agile #今日の30分 -4分。「Clean Agile」流し読み終わり。間違いなく今読んでおくべき本だ。アジャイルの不正利用の話、もともと目指していたものの話、大切にしたい価値の話、今なお続いているビジネスとの分断を埋めることについて。コー…

#今日の30分 ログ

ツイート SCRUMMASTER THE BOOK #今日の30分 +3分。「SCRUMMASTER THE BOOK」KindleでNo.1544まで。チームの5つの機能不全、チームを蝕む4つの毒、責任プロセスモデル、部族としての組織。約150人までで、それ以上は部族のネットワークで構築される、って話…

「SCRUMMASTER THE BOOK」KindleでNo.1268までの読書ログ #今日の30分

ツイート SCRUMMASTER THE BOOK #今日の30分 「SCRUMMASTER THE BOOK」流し読みKindleでNo.705まで。スクラムマスターはどういった役割と責務を担い、何を考えながら介入方法を選択しているのか。どういったスキルが必要で、何を見ながらその行動を選択する…

「LeSS」読了までの読書ログ #今日の30分

ツイート LeSS #今日の30分 -3分。「LeSS」256ページまで。スプリントプランニング1と2について。前者は「何を」、後者は「どうやって」を決める。具体的には、どのチームもしくはグループがどのアイテムを実施するか、アイテムをどう実現するか。そのため、…

「LeSS」204ページまでの読書ログ #今日の30分

ツイート LeSS #今日の30分 +2分。「LeSS」219ページまで。LeSS Hugeのプロダクトバックログ、LeSSのDoneの定義について。LeSS Hugeでも、アイテムの祖先は3レベルに抑える。深くしすぎると、アイテムが顧客中心から外れ、技術中心のものになってしまいがち…

「LeSS」204ページまでの読書ログ #今日の30分

ツイート LeSS #今日の30分 +1分。「LeSS」168ページまで。プロダクトオーナーの役割の話。優先順位付け、増えすぎる仕事の対処、5つの関係。プロダクトオーナーの仕事は増えやすい。プロダクトオーナーが中心とすべきは優先順位付けであり、アイテムの明確…

「LeSS」163ページまでの読書ログ #今日の30分

ツイート LeSS #今日の30分 -4分。「LeSS」123ページまで。現地現物、LeSSのマネージャ、ドメインと技術力、メトリクス。ドメインと技術力を両立することでより良いプロダクトを作れるようになるため不均衡を均すこと。メトリクスはそれ自体ではなく、目的を…

「LeSS」116ページまでの読書ログと今週のふりかえり #今日の30分

ツイート LeSS #今日の30分 「LeSS」76ページまで。LeSS Hugeの導入と、顧客価値による組織化について。LeSS Hugeを導入する必要があるようなプロダクトは、その規模の大きさから、LeSS Hugeを一気に導入すると混乱や強い抵抗が生まれる。よってインクリメン…

「LeSS」70ページまでの読書ログとふりかえり #今日の30分

ツイート LeSS #今日の30分 +4分。「LeSS」10ページまで。LeSSの概要。スクラムを大規模にしたものであり、新しいスクラムではない。複数チームにスクラムの原理原則、価値観を適用するためのフレームワーク。意図的に不完全にしておくことで、自律的に継続…

#今日の30分 ログ

ツイート Lean UX #今日の30分 +1分。「Lean UX」183ページまで。組織に必要な変化について。コラボレーションとスピード、そして変化時の話。外注を使うとやりづらい、というのはよく聞く話。いくら成果をゴールにしたくとも、彼らは結果がゴールのビジネス…

「Lean UX」172ページまでの読書ログとふりかえり #今日の30分

ツイート Lean UX #今日の30分 「Lean UX」112ページまで。MVPとプロトタイプについて。効果的なMVPは、核となる体験のプロトタイプ。操作可能で、少ない労力で構築可能。構築に使う時間は最小限に、そして得られる学習効果は最大に。フェーズによって効果的…

「Lean UX」94ページまでの読書ログと今週のふりかえり #今日の30分

ツイート Lean UX #今日の30分 -1分。「Lean UX」27ページまで。Lean UXのプロセスの話。成果を重視することと、前提や推測、仮定から始まるという話。プロダクトを作るときには何かしらの暗黙的な前提、推測があることが多い。それを検証することから、Lean…

#今日の30分 ログ

ツイート マイクロサービスパターン #今日の30分 「マイクロサービスパターン」530ページまで。データの整合性維持の具体例、認証認可の段階的移行について。処理順番を入れ替えたり、サービスの抽出順番を考えることで、モノリスを含むサーガの構築難易度が…

「マイクロサービスパターン」522ページまでの読書ログと今週のふりかえり #今日の30分

ツイート マイクロサービスパターン #今日の30分 -2分。「マイクロサービスパターン」454ページまで。本番環境へのデプロイの話。この話題、ここ数年で進歩してきたなあ、という印象が強い。言語固有パッケージから仮想マシン、そしてコンテナになってサーバ…